ドラマ

『朝が来る』ドラマ最終回あらすじ・ネタバレと感想!

スポンサーリンク


四葉のクローバー

そんな頃、アパートを追い出されたひかりは、公園で失った物を見つける。

それは、砕け散って中身のお金を奪われた豚の貯金箱。

健太との思い出の品を粉々にされ、一筋の希望も失い、涙が溢れて来る。

 

ひかりは魂の抜け殻のようになり、栗原家に向かう。

しかし、インタフォンは押さず通り過ぎて行く。

 

そんな中、ひかりは浅見に電話する。

ひかりは謝りたいと言う。

広島にいる時、家に帰ると行ったが、実は健太と東京に向かった。

 

「ごめんなさい、今までいろんな人に嘘ついて、いろんな人に迷惑をかけた」

 

警察に行くつもりだったが、今更行ってもいろんな人を不幸にした罪は消えない。

どうすれば償えるのか分からないと、ひかりは告げる。

「ひかりちゃん、今何処にいるのよ~お願いだから教えて~」浅見が心配する中。

 

ひかりは、広島にいた時「ちびたん」と一緒にいた時が、一番幸せだった。

今は、栗原夫婦がちびたんを幸せにしてくれているから、それでいいと告げる。

 

「今までありがとう….」

浅見はひかりを心配するが、彼女の携帯の電池が切れて、通話は途切れてしまう。

 

ひかりは橋の上に佇んでいた。

「ちびたん」と見た、黄金色の夕日を思い出していた。

「さよなら~ちびたん」彼女は別れを告げると、橋の鉄柵を乗り越え飛び降りようとする。

 

その時だった。

佐都子が、ひかりを留めて抱きしめる。

「ごめんなさい~分かって上げられなくて~」佐都子がそう言うと。

asaewa4出典:http://tokai-tv.com/

「お母さん~この人誰~れ?」朝斗がひかりをじっと見ていた。

広島のお母ちゃんよ~と佐都子が教えると、

「えっ~広島のお母ちゃんなんだ~やっと会えたね~!」朝斗は笑顔でひかりを見つめる。

 

「手紙を読んだけど、あなたを忘れることなんて、私達には出来ないの~」

佐都子は想いをひかりに伝える。

ひかりが呆然とする中~

 

朝斗は「これね~お父さんとお母さん、それに僕と広島のお母ちゃんだよ~」

これあげるね~と言って、朝斗はひかりに手渡す。

 

それは《四葉のクローバー》

朝斗が、広島のお母ちゃんを救いたい一心で探した、四葉のクローバーだった。

 

「私….ごめんなさい~ありがとうございます~」

ひかりは溢れる涙の中、佐都子の想いを受け入れる。

 

朝が来る

その後、清和は健太と面会する。

「栗原です~君に、どうしても伝えたい事があります~」

片倉ひかりさん、見つけました、僕の妻と朝斗が見つけたんです。

 

佐渡子は、ママ友の理沙(滝沢沙織)から、ひかりらしい女性を見たと連絡を受けていた。

それで、近くを探し橋の上でひかりを見つけたのだ。

 

「ひかり、ちびたんに会えたんだ~終わったんですね~やっと」健太は呟く。

健太とひかりは、暗闇の長いトンネルを抜け、やっと朝がやって来た。

 

「いや、終わったんじゃない!君もひかりさんも、これから新しい人生が始まるんだよ」

清和がそう言うと、健太は今までの苦しみを思い出したのか、泣き崩れてしまう。

 

一年後

asaewa5出典:http://tokai-tv.com/

ひかりは大きな罪にはならず、朱美と弁当の販売をしていた。

家族とも連絡を取り合って、母・咲子との確執もなくなるよう努力していた。

ひかりにとっても長い夜が明けて、希望に満ちた朝が彼女を待っていた。

 

そんな中、お弁当売り場に健太が現れる。

「ただいま~!」

「お帰りなさい~!」ひかりは笑顔で健太を向かいれる。

 

~明けない夜はない、たとえそれがどんなに苦しく長い夜だとしても~

~明日を諦めない限り、誰の上にもきっと朝は来る~

朝が来る 完

 

『朝が来る』ドラマのあらすじ・ネタバレやキャストを紹介!⇒

 

「朝が来る」ドラマ最終回の感想

ついに終わってしまいました。

最後のひかりが橋の上で、

朝斗から四葉のクローバーを受け取るシーンは感動しました。

 

もう、涙が止まりませんでした。

ひかりは暗闇から抜け出し、朝が来ました~

 

このドラマ「朝が来る」は、家族という在り方、生き方、

そして、子供への想いがこれでもかという位に表現されていました。

 

私も色々と考えさせられました。

いいドラマで、心に残るストーリーだったと感じています。

 

今まで、ドラマ「朝が来る」の全8話のあらすじ・ネタバレを書いていきました。

過去のページも良かったらご覧下さい。

ありがとうございました。

URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top