ドラマ

『神の舌を持つ男』あらすじ・ネタバレとキャストの紹介!

神の舌を持つ男
『神の舌を持つ男』

7月8日(金)TBS系 夜10:00~スタート

向井理 主演、木村文乃佐藤二朗

 

ギャグ・パロディ・オマージュ満載の堤ワールド全開~

温泉場を舞台に繰り広げられる、コミカルミステリー!

 

「神の舌を持つ男」

ドラマのあらすじ・ネタバレとキャスト・主題歌を紹介します。

 

スポンサーリンク

「神の舌を持つ男」ドラマ基本情報

【タイトル】『神の舌を持つ男』

【主 演】向井 理

【演 出】堤 幸彦・伊藤雄介・加藤 新

主な作品:堤 幸彦「トリック」「20世紀少年」「SPEC(スペック)」「ヤメゴク」ほか

主な作品:伊藤雄介「家族狩り」「まっしろ」「ヤメゴク」ほか

主な作品:加藤 新「魔王」「SPEC(スペック)」「まっしろ」ほか

 

【脚 本】櫻井武晴

主な作品:「相棒シリーズ」「科捜研の女シリーズ」「ATARU」「TAKE FIVE」ほか

 

【音 楽】荻野清子

主な作品:「ステキな金縛り」「清須会議」「ギャラクシー街道」ほか

 

【プロデュース】植田博樹・楠 千亜紀(オフィスクレッシェンド)

主な作品:植田博樹「輪舞曲」「SPEC(スペック)」「ATARU」「家族狩り」ほか

主な作品:楠 千亜紀「ヤメゴク」ほか

【製作著作】TBS

 

「神の舌を持つ男」ドラマ見どころ

堤幸彦さんが構想に20年費やした念願の作品が「神の舌を持つ男」。

ギャグあり、パロディーありで、オマージュ満載の堤ワールドが炸裂します。

全国の秘湯と呼ばれる温泉地が、ドラマの舞台です。

 

ひょんなことから知り合った3人の男女「蘭丸・光・寛治」が、一台のボロ車に乗って温泉宿で寝食を共にします。

そして、謎の温泉芸者「ミヤビ」を探し求めて、日本全国を旅するコミカルミステリー。

全編オールロケで、毎回温泉地が変わる所も見どころのひとつと言えます。

 

主人公の蘭丸は、舌の能力が敏感で、普通の女性とキスをすると雑菌だらけで耐えられない。

スポンサーリンク


でもただ一人、ミヤビという名の女性とキスしたときだけは何も感じなかった。

それが、自分にとって運命の女性であると思い込み、温泉芸者のミヤビを追って温泉地を巡ります。

 

そうした中、仲間と出会い、様々な事件に遭遇するというストーリーです。

《絶対味覚》を持つ男・ 朝永 蘭丸(ともなが らんまる)演じるのは、向井 理さん。

 

2時間サスペンスドラママニア、甕棺墓光(かめかんぼひかる)を演じるのは木村文乃さん。

暴走しがちな2人を鋭い突っ込みでまとめる、宮沢寛治(みやざわかんじ)を佐藤二朗さんが演じます。

この3人が繰り広げる世界観が、堤ワールドの醍醐味で大きな見どころとなっています。

 

「神の舌を持つ男」ドラマあらすじ・ネタバレ

第1話ストーリー あらすじ

主人公・朝永蘭丸(向井 理)は、舌にのせたものをガスクロマトグラフィーばりに分析する能力《絶対味覚を持つ男》

そんな彼が、二人の人間と出会う。

 

ひょんなことから知り合った流浪の古物骨董屋・ 甕棺墓 (木村文乃)と、正体不明の宮沢 寛治(佐藤二朗)。

三人は、共に一台のボロ車に乗って、謎の温泉芸者《ミヤビ》を探して、旅に出る。

 

三人が辿り着いたのは、栃木県奥日光にある秘湯「湯西川温泉」で、平家の落人伝説が伝わる風情溢れる温泉地。

三人が宿に到着するとミヤビが男と立ち去っていくところに遭遇する。

慌てて後を追おうとするが、ガス欠のボロ車は立ち往生してしまう。

神の舌を持つ男出典:http://www.tbs.co.jp/

悔しがる蘭丸だったが~

寛治は宿の女将・美鈴(片平なぎさ)に、三助として「垢すり」「湯かけ」「肩もみ」をするから一泊させてくれないか?

そんな無茶なお願いをする。

 

蘭丸は《伝説の三助》といわれる「大津のヘースケ」、朝永平助(火野正平)の孫で、弟子だった。

そこへ、近くの川で亡骸が発見されたと、温泉組合長の石原(大河内浩)が駆け込んでくるが…..?!

~取り敢えずここまでです~

 

※ ドラマを見た後、第1話のもっと詳細なあらすじ・ネタバレを書いていく予定です。↓

※ 追記 『神の舌を持つ男』第1話あらすじ・ネタバレと感想!⇒

 

キャスト・主題歌は、2ページヘ

URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top