ドラマ

『不機嫌な果実』第2話あらすじ・ネタバレと感想!

不倫旅行

翌朝、麻也子は土曜日、高校時代の友達と箱根に行ってもいいか、航一に確認する。

「行ってきていいよ~楽しんできて~」

航一は笑顔で返事するが、口元は不敵な笑いを浮かべていた。

 

彼には、麻也子に隠している秘密があった。

一方、若い男との不倫が辞められない玲子(橋本まなみ)は、久美に電話していた。

今夜は久美の店で飲んでる事にしといてねと、いつもの事だった。

 

「旦那に刺されても知らないよ~」と久美は釘を刺すが….

玲子の夫・遠山茂(六角精児)は一級建築士で自宅がオフィース。

子供の面倒もよく見るマイホームパパだった。

 

だが、妻の浮気には気付いていた。

玲子が出かけた後、いつも玲子の下着が入ったタンスを調べていた。

今日は、何色の下着を身につけていったのか、すべてお見通しだった。

 

そして、約束の土曜日の朝になった。

麻也子は野村の車に乗って、箱根に不倫旅行に向かう。

1台の黒い車が、野村の車を尾行していた。

 

その車の人物は、二人の行動を監視しカメラでその様子を写していた。

二人は一緒に温泉に入り、お互い癒される心地いい時を過ごしていた。

部屋での夕食の時、野村の携帯が鳴る。

 

ちょっと仕事の電話と言いながら、部屋の外で言い訳していた。

奥さんからの電話だろう。

そんな彼を見て、夢のような一時から現実に戻される麻也子。

 

そして、麻也子の携帯も鳴り、航一からだった。

様子を伺いに電話してきたのだ。

 

二人で大阪の昔話を思い出し「あの旅行は楽しかったな~」と航一から言われる。

「また行こうね~」と言われ、そんな優しかった航一との思い出を麻也子は思い出す。

電話を切り、やり切れない罪悪感に再び襲われ、涙が溢れてくる麻也子だった。

スポンサーリンク


不機嫌な果実出典:http://www.tv-asahi.co.jp/

「夫を裏切ってまで、私は何をしているんだろう~」

「ごめんね~航ちゃん」と泣きながら麻也子は呟くが~

 

彼女は、まさか夫が自分を裏切っているとは、夢にも思っていなかった。

電話を切った航一の傍には、ベッドの上に女が!!

航一は、麻也子の友人の久美と不倫していた。

第2話 完

 

『不機嫌な果実』第3話あらすじ・ネタバレと感想!⇒

『不機嫌な果実』あらすじ・ネタバレとキャストを紹介!⇒

 

スポンサーリンク

「不機嫌な果実」第2話の感想

麻也子と野村のキスシーンの回数が多くなってるわね(-_-;)

結構、子供には見せられない感じのシーンもありますね

不倫がテーマなので、当たり前でしょ~と言われればそれまでだけど~

 

玲子のシーンも凄いわね~

最後は、ついに航一も~久美と不倫ですね~

これだけ、不倫を見せつけられちゃうと、私も不倫しようかな~

 

そんな気分になる感じです~

昔の男に電話したくなる危ない気持ちは、私だけなのかな~(。>﹏<。)

ま~理性があるから、しませんけどね(^^)

 

掛かってきたら、どうしようって思ってしまいそうです。

食事位いいかと~もうそこでダメでしょう

間違いなく~不倫に発展しますね

 

ドラマを見ていると~いいな~って思っている主婦の方

結構いるんじゃないかな~でも、現実に戻されると目が覚めるんですよね

でも、不倫を否定していた久美がやるとは意外でした。

 

次回はどうなるのか注目ですねヽ(^o^)丿

 

「不機嫌な果実」

第2話のあらすじ・ネタバレと感想を書いていきました。

ありがとうございました。

URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top