ドラマ

『不機嫌な果実』あらすじ・ネタバレとキャストを紹介!

不機嫌な果実

金曜ナイトドラマ

『不機嫌な果実』

4月29日(金) テレ朝系 夜11:15~スタート

 

栗原千明市原隼人

スリリングでドロドロとした大人の愛憎劇!!

 

「不機嫌な果実」

あらすじ・ネタバレとキャスト・主題歌を紹介していきます。

 

スポンサーリンク

「不機嫌な果実」ドラマ基本情報

【原作】林 真理子『不機嫌な果実』(文春文庫)

【タイトル】「不機嫌な果実」

【主演】栗原千明&市原隼人

【脚本】江頭 美智留

主な作品:「ごくせん」「1リットルの涙」「夫のカノジョ」「花咲舞が黙ってない」他

 

【音楽】沢田 完

主な作品:「映画ドラえもん」「ドクターX」「エイジハラスメント」「遺産争族」他

 

【ゼネラルプロデューサー】横地 郁英(テレビ朝日)

主な作品:「サラリーマン金太郎」「信長のシェフ」「スペシャリスト」「スミカスミレ」他

 

【プロデューサー】川島 誠史(テレビ朝日)・木曽 貴美子(MMJ)

主な作品:川島「捜査地図の女」「アイムホーム」「スペシャリスト」他

主な作品:木曽「ブラックプレジデント」「黒服物語」「サムライせんせい」他

 

【演出】樹下 直美・星野和成・小松隆志

主な作品:樹下「名前をなくした女神」「DOCTORS 2・3」「ファーストクラス」他

主な作品:星野「チームバチスタ」「美しい隣人」「都市伝説の女」「アイムホーム」他

主な作品:小松「美しい隣人」「ダブルス」「エイジハラスメント」「スミカスミレ」他

【制作】テレビ朝日・MMJ

 

「不機嫌な果実」あらすじ・ネタバレ

一世を風靡した林真理子の傑作不倫小説『不機嫌な果実』(文春文庫)

fukigen03出典:http://www.tv-asahi.co.jp/

原作が発表されてから20年たちますが、時代は大きく変化しました。

しかし、人妻の心理は今も昔も変わりません。

 

ドラマ「不機嫌な果実」は、女の深層心理を赤裸々に描いた傑作不倫小説を、栗山千明さん主演で連続ドラマ化した作品です。

 

主人公は結婚して5年になる32歳の人妻・水越麻也子、夫は自分を女として見てくれない。

そんな不満を募らせた妻は、心を満たしてくれる男を求め、日々悶々とする毎日を送る。

そんな退屈な毎日は、ある男との偶然の出会いによって突然変わります。

 

彼女の前に現れたのは、情熱的な音楽評論家・工藤通彦。

彼に激しく心を奪われ、麻也子は人妻と自覚しながらも、禁断の恋へと溺れていきます。

そんな彼女を待ち受けるのは…….!!

一度ハマったら抜けられない、ドロドロの泥沼愛憎劇が展開されます。

 

第1話ストーリー あらすじ

水越麻也子(栗山千明)は、結婚して5年が経つ。

夫の航一(稲垣吾郎)は大手金属メーカーの営業部課長。

なに不自由しない生活を送っているが、夫は妻・麻也子を女として感じることが出来ず、まるで家政婦扱い。

fukigen01出典:http://www.tv-asahi.co.jp/

スポンサーリンク


神経質で潔癖症の夫は、週末になると車を飛ばして母親に会いに行く、典型的なマザコン男。

「ついてない私は何か損をしてる感じ~」「夫選びを間違えたのかもしれないわ~」と、

そんな鬱屈した思いを、日々抱いていた。

 

そんなある日、誕生日を迎えた麻也子は、夫の航一から珍しく食事に誘われる。

久しぶりに夫の優しさに触れた麻也子は、思わず嬉しさが込み上げてくる。

だが、嬉しさも束の間だった。

 

航一が連れて行った先は、なんと彼の実家だった!!

よりによって反りが合わない姑・綾子(萬田久子)をまじえた誕生会になり、地獄の晩餐会となる。

 

麻也子のバイオリズムは悪い方に狂いだし、保険としてキープしていた弁護士・南田典雄は若い女と結婚することに。

予想もしていなかった屈辱的な展開に、麻也子は呆然としながらも確信する。

「やっぱり私は、ものすごく損をしたのだ~!!」

 

そんな頃、麻也子の大学時代の友人・竹田久美(高梨臨)が、ワインバーを開店。

開店費用は、離婚で手にした慰謝料をつぎ込んでいた。

麻也子は、友人の遠山玲子(橋本マナミ)と一緒に、お祝いに店を訪れる。

 

すると、彼女は開店祝いの花の中に、懐かしい名前を発見する。

その名前は野村健吾(成宮寛貴)。

麻也子が独身時代に不倫をしていた、敏腕広告マンだった。

 

野村とはもう何年も会っていなく、玲子から「連絡してみたら?」とけしかけられる。

麻也子も半分は会って見ようかな~と考えていた矢先の事だった。

彼女は思わぬハプニングに見舞われる。

 

店内でピアノを演奏をしていた工藤通彦(市原隼人)に、うっかり赤ワインをひっかけてしまったのだ。

麻也子は、慌ててお詫びをし、クリーニング代を差し出したが通彦は受け取らない。

大丈夫ですからと言い、彼はその場を去っていく。

 

ほんの一瞬の出来事だったが、やがてこの出会いが、2人の人生を大きく変えることになるとは…..

※ 完全な第1話のあらすじ・ネタバレはこちら↓

『不機嫌な果実』第1話あらすじ・ネタバレと感想⇒

 

「不機嫌な果実」見どころ

fukigen02出典:http://www.tv-asahi.co.jp/

結婚して5年になる32歳の人妻・水越麻也子を演じる、栗山千明さん

情熱的な音楽評論家・工藤通彦を演じる、市原隼人さん大人の濃厚ラブストーリーが何と言っても見どころです。

 

金曜ナイトドラマ史上かつてない衝撃と戦慄が走る、濃厚でスリリングなドロドロの愛憎劇!!

どんな風に、ドロドロした不倫の泥沼恋愛劇が繰り広げられるのか、注目されています。

 

「不機嫌な果実」は1997年に石田ゆり子さん主演でドラマ化されています。

当時、私は高校生でこのドラマ見てましたが、かなり凄かった覚えがあります。

何より林真理子さんの傑作不倫小説のドラマ化だったので、当時はかなり話題になりました。

 

原作は、女の深層心理を赤裸々に細かく描写しています。

映像で何処までそれが再現できるのか、注目されていましたね。

今回のドラマ「不機嫌な果実」は前作を上回る事ができるのか、非常に興味があります。

 

主人公・水越麻也子を取り巻く俳優人も豪華な顔ぶれを揃えています。

麻也子の夫に稲垣吾郎さん、麻也子が独身時代に不倫をしていた相手に成宮寛貴さん。

 

麻也子の大学時代の友人に、不倫したいタレントNO1にも選ばれたグラビアアイドルの橋本マナミさん。

もう一人の友人に清純で可愛い高梨臨さんなど、キャスティングはバッチリだと思います。

栗山千明さんが禁断の愛に挑戦して、新境地を拓いていくのか注目のドラマです。

キャスト・主題歌は、2ページヘ

URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top