ドラマ

『グッドパートナー』ドラマあらすじ・ネタバレやキャストの紹介!

グッドパートナー

木曜ドラマ

『グッドパートナー』~無敵の弁護士~

4月21日(木) テレ朝系 夜9:00~スタート

 

竹野内 豊松雪泰子

スタイリッシュなビジネスドラマ!

抱腹絶倒なホームドラマ!

 

「グッドパートナー」~無敵の弁護士~

あらすじ・ネタバレとキャスト・主題歌を紹介します。

 

スポンサーリンク

「グッドパートナー」ドラマ基本情報

【タイトル】グッドパートナー

【主演】竹野内 豊

【脚本】福田 靖

主な作品:「救命病棟24時」「HERO」「ガリレオ」「DOCTORS」他

 

【演出】本橋圭太・田村直己 他

主な作品:本橋「DOCTORS」「民王」「サイレーン」他

主な作品:田村「ナサケの女」「ドクターX」「アイムホーム」他

 

【ゼネラルプロデューサー】黒田徹也・三輪祐見子(テレビ朝日)

主な作品:黒田「特命係長 只野仁」「DOCTORS」「緊急取調室」他

主な作品:三輪「遺留捜査」「DOCTORS」「刑事7人」他

 

【プロデューサー】都築 歩(テレビ朝日)松野千鶴子・神馬由季(アズバーズ)

主な作品:都筑「このミステリーがすごい!」「ナポレオンの村」他

主な作品:松野「警視庁失踪人捜査課」「DOCTORS」「緊急取調室」他

主な作品:神馬「DOCTORS」「スペシャル 緊急取調室」他

 

【制作協力】アズバーズ

【制作】テレビ朝日

 

「グッドパートナー」ドラマあらすじ・ネタバレ

企業法務専門の法律事務所が舞台の、スタイリッシュなビジネスドラマ。

そして、元夫婦弁護士が織り成す抱腹絶倒ホームドラマと、2つの要素を描き出しています。

 

スマートでオシャレな弁護士たちが理不尽な悪に立ち向かい、最後にはスカッと爽快な気分になれるストーリー設定です。

今までの弁護士のドラマは、刑事事件を扱った法廷モノや、詐欺や離婚などのテーマが多かったです。

 

ビジネスロイヤーと呼ばれる企業法務を専門とする弁護士のドラマは、新しいタイプのドラマと言えます。

それに加えて、ホームドラマの要素も取り入れていますので、どんなドラマになるのか楽しみです。

 

物語は、弁護士としては優秀なのに家庭生活で失敗した男と女。

二人は、弁護士として最強のパートナーとなって、様々な難題を抱える案件に立ち向かっていきます。

 

第1話ストーリー

咲坂健人(竹野内 豊)は「神宮寺法律事務所」の敏腕パートナー弁護士。

ある朝、彼はお洒落なセレクトショップを物色し、顧問先企業の社長へのプレゼントを選んでいた。

 

その頃「神宮寺法律事務所」には、新人弁護士の熱海優作(賀来賢人)が着任する。

ボスである神宮寺一彦(國村 隼)から、教育担当となる弁護士に咲坂の名前が告げられる。

グッドパートナー出典:http://www.tv-asahi.co.jp/

「神宮寺法律事務所」には咲坂のほかに、夏目佳恵(松雪泰子)、猫田純一(杉本哲太)というふたりのパートナー弁護士。

それぞれ彼らについているアソシエイト弁護士の赤星 元(山崎育三郎)と城ノ内麻里(馬場園 梓)。

そしてパラリーガルの九十九 治(大倉孝二)、茂木さとみ(岡本あずさ)がいた。

 

熱海は、咲坂のもとで弁護士としての実践業務を学んでいく。

だが、出勤した咲坂はどこか不満そうな態度をとる。

スポンサーリンク


 

そんな頃、マミーデザインという会社の社長・重国夕子から、著作権侵害訴訟の弁護依頼が舞い込む。

ある清涼飲料水のキャラクターデザインを、広告代理店最大手の帝都広告からの発注で作成したが。

スポンサーのイメージに合わないという理由で、デザインはボツになる。

 

数カ月後、地方の町から依頼のあった町おこしイベントのキャラクターに、そのデザインを使用した。

すると、帝都広告から著作権侵害で訴えられたという。

損害賠償金として一億円を請求される。

 

両社の間には正式な発注書が交わされいた。

その書面上には「キャラクターデザインの著作権は帝都広告に譲渡する」という旨の文章が記載されていた。

状況は圧倒的に不利。

 

帝都広告の代理人である「岬&マッキンリー法律事務所」の顧問弁護士の不誠実な態度に、咲坂は怒りを感じる。

彼は、ボスの神宮寺に「マミーデザインにはビタ一文払わせません!」と全面的に争うことを宣言する。

 

神宮寺も「岬&マッキンリー法律事務所」を目の敵にしている中、佳恵と猫田に咲坂をサポートするよう指示する。

総力戦で、絶対に勝利をものにしろと、彼は命令する。

 

だが、帝都広告からの訴状に目を通した佳恵と猫田は「勝ち目なし」と口を揃える。

「俺は降りる」とサポートを放棄した猫田に対し、佳恵は継続を。

咲坂が密かに考えていた反撃作戦を聞いた佳恵は、そのあまりに無謀な案に絶句するが……..!!

 

※ 第1話をもっと詳しく書いていますので、よかったらご覧下さい。↓

『グッドパートナー』ドラマ第1話あらすじ・ネタバレと感想!

 

第1話予告

 

「グッドパートナー」ドラマ見どころ

アソシエイト弁護士とは・・弁護士資格は持っている。パートナーに雇われた弁護士で、さまざまな案件に一緒に取り組む弁護士のこと。

パラリーガルとは・・弁護士資格は持っていない。弁護士たちの指揮・監督のもとでその法律事務を補佐する人間。

グッドパートナー出典:http://www.tv-asahi.co.jp/

優秀なキャリアを持つ弁護士・咲坂健人を演じるのは、竹野内 豊さん。

テレビ朝日で連続ドラマ主演は、10年ぶりです。

咲坂の元妻でもある夏目佳恵を演じるのは、松雪泰子さんです。

二人は元夫婦で、お互いライバルです。

 

この家庭生活を失敗した二人が、良きライバルであり、よきパートナーとなって難題を解決していきます。

ときには意見の違いで、痴話ゲンカをしてしまうようなコミカルな元夫婦の二人。

 

竹野内 豊さんと松雪泰子さんがどんな風に元夫婦を演じて、周囲を巻き込んで、どんな化学反応が出てくるのかが見どころだと思います。

 

一見クールでかっこいいが、熱いものを持ち、理不尽なことに真っ向から立ち向かう、竹野内さん演じる咲坂の人間像。

まっすぐな意志を持ち、時折、妻らしさ、母親らしさを見せてしまう松雪さん演じる佳恵の姿。

人間像も注目していきたいです。

 

周りを固める俳優陣も、豪華で個性的な方々が登場します。

猫田純一役には杉本哲太さん、咲坂のサポート役でもある熱海優作役に賀来賢人さん。

山崎育三郎さんやお笑い芸人アジアンの馬場園 梓さんも、弁護役で登場します。

 

「神宮寺法律事務所」のベテラン秘書役に宮地雅子さん、ボスである神宮寺一彦役には國村 隼さんと、ベテラン俳優が脇を固めます。

日本舞踊教室の師匠役には、合田雅吏さんも出演します。

 

毎回、依頼人役でさまざまなゲストも登場するとのことなので、どんなスパイス効果が効いてくるのか楽しみですね。

脚本には「DOCTORS~最強の名医」「HERO」「海猿」などで知られる福田 靖さんが担当するので、注目のドラマといえます。

キャスト・主題歌は、2ページヘ

URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top