ドラマ

『悪党たちは千里を走る』第8話あらすじ・ネタバレと感想!

悪党たちは千里を走る
『悪党たちは千里を走る』

圧倒的スリルとユーモラスサスペンス!

ムロツヨシ 主演

 

「悪党たちは千里を走る」

第8話のあらすじ・ネタバレ、感想を書いていきます。

スポンサーリンク

「悪党たちは千里を走る」第8話あらすじ・ネタバレ

第8話ストーリー

単独行動

高杉(ムロツヨシ)が誘拐事件に関わった証拠を掴んだ刑事達。

警視庁の刑事・黒田(吹越満)、陰木(中村靖日)、天王寺(夙川アトム)たちはマンションに踏み込んだ。

 

絶対絶命のピンチかと思われたが….高杉たちは間一髪で部屋から脱出していた。

悪党たちは千里を走る出典:http://www.tbs.co.jp/

ジョン・レノンから、まもなく警察が踏み込んでくると、事前に連絡があったのだ。

高杉と園部(山崎育三郎)は、菜摘子(黒川芽以)が運転するレンタカーで逃走する。

 

警察がマンションで証拠物件を押収する中、彼らは、ジョン・レノンが指定した場所へと車を走らせていた。

警察の調べで、渋井夫妻が高杉の口座に2億円を振り込んだことが発覚する。

園部は、警察無線を傍受しようとしていた受信機に、かすかだが子供の声が入ったのに気付く。

 

そんな中、園部の嫁(林みなほ)が産気づいたとの電話が入る。

今は、手が離せないんだよとなんとか取り繕う。

続けざまに、上司・根津(光石研)から仕事へ戻れとの電話が入り、園部は頭を抱える。

 

その時、「助けて~」と子供の声が間違いなく、受信機から聞こえてくる。

巧(大西利空)の声が聞こえたと園部は騒ぎ出す。

彼は受信機を見せて、「これで巧の居場所を見つけて救い出します」と。

 

高杉が、今外に出たら危険だと言っても、園部は車を降りて監禁場所を探しに行く。

(かなり怪しい感じ~w)

そんな中、園部は街中で刑事・陰木にバッタリ会ってしまう….

 

検問

二人は、園部のことが気に掛かったが、ジョン・レノンが指定した場所へと向かう。

その頃、監禁されている場所からなんとか脱出しようと、巧も知恵を絞っていた。

紙に助けてと書いて紙飛行機にし、換気扇の隙間からそれを飛ばそうとしていた。

 

一方、黒田の指示で街中の道路には非常線が張られ、高杉たちが乗った車を探していた。

園部もあいつなりに頑張っているから、信じてあげるしかないと、高杉はいう。

高杉は、園部に言われた事を思い出していた。

 

相手の立場とか気持ちを理解しようとしないあんたには、いい作品なんかは作れない。

人を感動させるドラマや映画なんか、作れる訳がないんだよ~。

悪党たちは千里を走る出典:http://www.tbs.co.jp/

彼はかなり落ち込んでいた。

菜摘子は、彼も売り言葉に買い言葉で言ったと思うから、気にすることはないと慰める。

スポンサーリンク


 

その時前方に、警察の検問が迫っていた。

車をUターンすることも、脇道にそれることも出来ない。

おい、おい、どうするんだよと、騒ぎ出す高杉だが。

 

絶体絶命の状況の中、菜摘子は冷静だった。

このまま捕まってしまうのか!!

 

一方、黒田らは高杉の部屋から押収したパソコンが、ハッキングされていた事実を掴む。

別の犯罪に用いられた可能性も考え、高杉に余罪があるか徹底的に調べることに。

 

着信音の先には

菜摘子が運転する車の番が来た。

警察官はナンバーを見て、対象車両を発見したと本部に連絡する。

 

免許証の確認を求めると、いきなり後部ドアを開けてバックを調べる警察官。

しかし、中身はDVDだった。

悪党たちは千里を走る出典:http://www.tbs.co.jp/

その時、高杉は現金を持って逃げ出していた。

菜摘子は捕まり、パトカーに乗せられて連行されていく。

高杉は、1億円が入ったバックを抱えて必死になって走る~~

 

一方、捜査本部では、海外からのサーバー経由で高杉の携帯に何度も連絡している、不審な回線が判明された。

その発信源の特定を急いでいた。

 

高杉は、ジョンレノンが指示してきた場所に着く。

そこは、廃墟のビルだった。

その時、ジョンレノンからメールが入る。

 

メールには、表示されている番号に電話しろという指示。

電話すると、相手の呼び出し音がなぜか遠くに聞こえる。

 

おかしい~~なぜだ?

 

誰もいない暗いフロアーに、呼び出し音が響き、それが自分に近づいてくる。

そして月明かりの中、男が現れた。

 

姿を現した携帯の持ち主は、刑事・陰木だった。

 

なんで、あんたがここに!!

唖然とする高杉だった。

 

第8話 完

『悪党たちは千里を走る』あらすじ・ネタバレやキャスト⇒

「悪党たちは千里を走る」第9話あらすじ(ネタバレ)と感想⇒

 

第9話予告

 

「悪党たちは千里を走る」第8話の感想

検問でだめかと思ったが、うまく逃げましたね。

やはり、園部がかなり怪しい感じです。

でも、陰木は園部と出くわしたので、その携帯を取り上げたのだと思います。

 

でも、なぜ、ジョンレノンは園部の携帯に電話をさせたのでしょうね??

園部がジョン・レノンかも知れないが、それだと単純すぎて面白くないから違うような気がする。

じゃ~ジョン・レノンは誰でしょうね?

 

次回は、ジョンレノンの正体がついに明らかにされます。

意表を付いて、渋井家の父親・隆宏だったりしてね~(-_-;)

もう、そうなると話が複雑になって、分けがわからなくなる感じ。

 

でも、その方が面白いと思いますよ~

このドラマも、あと2回で終わります。

 

残り2回を外しちゃうと、今まで見てきた意味がなくなっちゃいます~

絶対に見ましょう~!!

 

「悪党たちは千里を走る」

第8話のあらすじ・ネタバレ、感想を書いていきました。

ありがとうございました。

URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top