ドラマ

『スミカスミレ』桐谷美玲主演!第4話あらすじ・ネタバレと感想

スポンサーリンク


タイムアウト

そんなある日、すみれがバイトしているファミレスに真白と辻井が様子を見に来る。

真白が、バイトの帰り送っていくと言ったその時。

亜梨紗(水沢エレナ)たちが店にやって来る。

 

すみれと真白の邪魔をしに来たのだ。

亜梨紗は事前に辻井を脅して、ここでバイトしているすみれの事を聞き出していた。

彼女らは図々しく、真白たちと相席して騒いでいる。

 

そんな時、店長からシフトの子が来ていないので残業してくれと言われる。

猫玉が飛び出して元のお婆さんの姿に戻る時間が、刻一刻と迫ってくる。

 

亜梨紗たちは、バイトが終わったらカラオケに行こうとすみれを誘う。

そこで、すみれをバカにするつもりだ。

 

シフトの子が来て、やっと開放されるすみれ。

店長はトイレの備品だけ確認してくれと言う。

 

時刻は、11時1分前だった!!

 

ダメだ~~もう時間がない~

慌ててトイレに向かうすみれだったが、タイムアウト。

 

11時になり猫玉が飛び出して、元の澄・65歳に戻ってしまう。

トイレに亜梨紗たちが入って来たが、別人なのでまったく気付かれない。

 

姿を見せないすみれを心配する真白。

彼にすみれの事を聞かれたので、もう帰ったと伝える。

 

急いでロッカーで着替えて帰ろうとすると、他の従業員に見つかり~あなたは誰??

澄を疑い出して怪しむ従業員。

その時、黎が現れ術を掛けて大人しくさせる。

 

間一髪の所、店を出ると、外ですみれを待っている真白の姿が….

 

想いは伝わる

翌日、真白に筆入れをプレゼントしようとしていたすみれ。

それを亜梨紗に見つかり、真白との仲を徹底的に邪魔するからと睨まれる。

あんたなんか彼と付き合う資格なんてない。

 

手作りの筆入れを取り上げ、床に捨てる亜梨紗。

(なんでこんなに意地が悪いのかしらね(-_-メ)

 

そんな折、すみれはバイトの先のファミレスで、すみちゃん~と声を掛けられる。

相手は澄の幼なじみであった、よっちゃんだった。

 

彼女は幼なじみの澄に、すみれが余りにも似ていたので声を掛けてきたのだ。

よっちゃんは息子夫婦と食事に来ていた。

 

すみれの苗字が如月なので、如月澄さんはご存知ですかとよっちゃんに聞かれる。

すみれは、澄とは親戚で彼女は元気にしていますよ~と安心させる。

 

今になっても、自分の事を気にかけてくれていたよっちゃん。

想いを巡らし思わず涙を流す、すみれの気持ちだった。

 

その夜、すみれは真白に渡したいものがあるとメールする。

真白に手作りの筆入れを渡すと、彼は喜んで受け取ってくれた。

 

すみれは自分の想いを再び伝えると、真白はそれを受け止め優しく抱きしめる。

65年の人生で、初めて男の人からキスをされたすみれ。

それは切なくて優しいものだった。

 

白猫の屏風

ルンルン気分で自宅に帰ると、黎が屏風の前にいて何か想い悩んでいた。

カキツバタの屏風には、もうひとつ対となる屏風がある。

スミカスミレ出典:twitter.com/

その中に白猫が封印されており、それが黎の婚約者だと言う。

すみれの願いが成就した時、その封印が解かれて白猫も解放される。

 

翌日、真白家で飼っている犬・アンディに子犬が生まれたので見に行って見る。

アンディは蔵の中で子犬を産んでいた。

 

すみれが子犬を見て《無事に生まれて来てよかった》と声に出して言ったその時。

近くにあったカキツバタと白猫の屏風から、女性が飛び出して来た。

 

その女性は、黎の婚約者、雪白(小西真奈美)だった。

 

ついにすみれの願いが成就した。

《無事に生まれて来てよかった》がカギとなる言葉だったのだ。

 

第4話 完

『スミカスミレ』ドラマのあらすじ(ネタバレ)とキャスト

『スミカスミレ』桐谷美玲主演!第5話あらすじ(ネタバレ)⇒

 

 

「スミカスミレ」第4話の感想

第4話で真白との仲が増々と強まるすみれ。

それにしても、亜梨紗はなんであんなに意地が悪いんだろう!

 

水沢エレナさんは可愛い女性なのですが、徹底して悪役に徹していますね(。>﹏<。)

また、演技も上手だわ~凄い憎たらしさが出てます~

 

原作と同じ様に、やはり黎の婚約者・雪白が登場するんですね~

また新たな展開となって面白くなりそうです。

次回は目が離せないです。

 

「スミカスミレ」

第4話のあらすじ・ネタバレ、感想を書いていきました。

ありがとうございました。

URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top