ドラマ

『スミカスミレ』第2話あらすじ・ネタバレと感想!

スミカスミレ

『スミカスミレ』

45歳若返った女! 桐谷美玲 主演

 

「スミカスミレ」

第2話のあらすじ・ネタバレ、感想を書いていきます。

 

スポンサーリンク

「スミカスミレ」第2話のあらすじ・ネタバレ

屏風の封印が解かれて現世に飛び出してきた化け猫・黎(及川光博)。

黎から生気を与えられ、45歳若返り、20歳の姿になった澄(松坂慶子)は、すみれ(桐谷美玲)という名前で大学に通う。

 

青春をやり直そうとするすみれは、同じゼミの真白勇征(町田啓太)に恋心を抱く。

彼氏いない歴65年のすみれにとっては、淡い初恋となって、毎日がドキドキする日々であった。

 

第2話ストーリー

猫玉

真夜中、すみれが洗面所に来た時のことである。

自分の体から眩しい光が飛び出しかと思うと、元の姿の65歳に戻ってしまった。

 

鏡でその姿を見て悲鳴を上げるすみれ!!

異変に気付いた黎は、部屋の中を飛び回る光を追っかける。

 

そんな中、深夜1時になるとまた20歳の姿に戻ったすみれは、黎にどういうことなのか確認する。

あの光の玉は、すみれの体の中に入っている”猫玉 ”で、自分が分け与えた生命エネルギーだと言う。

すみれの体に入った猫玉は定着せず、子の刻(深夜11:00~1:00まで)の2時間は体から抜けだしてしまう。

スミカスミレ出典:http://www.tv-asahi.co.jp/

猫玉は封印が完全に解ければ、術も安定する。

それには条件があり、学業に励んだり出会いを求めることが大事だと聞かされる。

恋愛は青春の華、ちょうどバレンタインデーが近づいているので、絶好のチャンスではないですかと黎はいう。

 

相手との恋が成就すれば、人生で最大の幸せとなります。

そうすれば封印も完全に解かれて、術も安定するでしょうと黎は言う。

スポンサーリンク


 

クラスメート

すみれは大学のキャンパスで真白に会い、よかったら携帯の番号を教えて欲しいと言われるが、すみれは携帯を持っていない。

自宅の番号と真白の携帯番号を教えあい、胸の鼓動を高鳴らせ嬉しさが込み上げてくる。

 

クラスに行くと、みんなバレンタインのことで盛り上がっていた。

すみれにはチョコを渡す相手もその勇気もない。

 

そんな中、すみれは、同じクラスの学生・由ノ郷千明(秋元才加)がしばらく大学を休んでいることを知る。

原因は、幸坂亜梨紗(水沢エレナ)の女子グループと揉めたことで、授業に出るのが嫌になって自宅に籠もっているらしい。

 

このままだと、単位不足になるし、せっかく入った大学を辞めてしまうかも知れない…..

心配したすみれは、一度も会ったことがない千明の家を訪れる。

 

千明に会うと、なぜ初対面のゼミの子がわざわざ家まで来るの?と訝しげに聞かれる。

大学を休んでいるのが心配でゼミに来てくださいと、すみれは言うが千明は聞き入れない。

 

危機

クラブに遊びに行く千明を追っていき、すみれは店内に入って行く。

千明を見つけると、大学を休んでこんな所で夜遊びするのは良くないですと説教がまいの事を言ってしまう。

だが千明は、ウザいからあっち行ってよ~と突き放す。

 

その時、店内にいた若者にナンパされて、すみれは部屋に連れ込まれてしまう。

男たちに乱暴されそうになった時、千明が助けに来た。

男たちはこれで2:2で丁度いいやと言い出した時、黎が現れた。

 

黎は二人を逃し、男たちにお仕置きとして術をかけてしまう。

千明はこれ以上私に関わらないでと言って、その場を去って行く。

 

すみれは黎と一緒に家に帰る。

黎から、女子よりも殿方との出会いを大事にしてくださいと言われるが、すみれは放って置けなかった。

おせっかいな65歳の老婆ですね~気の向くままにやりなさい…..

 

そんな時、真白から電話が掛かってくる。

びっくりするすみれだが、真白は千明からメールが来たと告げる。

ゼミの新人を家に来させないでくれという内容だった。

だが、すみれは心配なので、また明日千明に会いに行きますと諦めない。

 

その時、子の刻の11:00になった。

猫玉が、すみれの体から飛び出してしまう。

 

65歳の元の姿に戻ってしまったすみれは、慌てふためく~!

黎は声だけならバレないとアドバイスする。

 

すみれは、急に風邪引いて声がおかしいので失礼しますというと、明日自分も一緒に千明の家に行くからと言われる。

お手数ですが~下から2ページヘ

URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top