ドラマ

『怪盗山猫』亀梨和也主演!第5話のあらすじ・ネタバレと感想

怪盗山猫

『怪盗山猫』

悪から大金をせしめる世紀の大怪盗!

主演 亀梨和也

 

「怪盗山猫」

第5話のあらすじ・ネタバレ、感想を書いていきます。

 

スポンサーリンク

「怪盗山猫」第5話あらすじ・ネタバレ

 

第5話ストーリー

婚約者

出版社の編集長・今井(神尾佑)が何者かに始末される事件が発生。

金庫もこじ開けられていて金目のものも盗まれていた。

 

会社の防犯カメラには、山猫(亀梨和也)らしき男が会社に忍びこむ姿が映っていた。

調べるとこの会社は3日前に廃業届けを出していた。

怪盗山猫出典:http://www.ntv.co.jp/

関本は、そもそも、こんな会社に山猫が盗みに入って、犯行を見られたので今井も始末したとは到底思えない。

パソコンのデータがすべて消されていたので、犯人の目的は金ではないかも知れない。

 

関本(佐々木蔵之介)が山猫メンバーがいるアジトに行き、今回の犯行をメンバーに報告する。

今井は、里佳子(大塚寧々)の元婚約者。

10年前に出版社を立ち上げたが売上は伸び悩んでいた。

 

関本の調べでは、今井の口座に架空会社から3ヶ月に一度100万単位の入金がされていた。

里佳子に思い当たる事はないかと聞くと、先週この店に今井が来たと言う。

10年振りにここに来て、今井から貰った指輪を大事に取って置いてくれと。

 

そして、この2年で俺は変わったと….. 2年前、今井に何があったかまでは分からずじまいである。

郵便物に今井からの封筒があった。

中身は今井が発行していた雑誌で、亡くなる前日に発送している。

 

指輪

里佳子と真央(広瀬すず)は、今井の雑誌の販売を請け負っていた男に会いに行った。

今井は2年前、ある刑事からスクープ情報を手に入れていたが、雑誌で出す前に消された可能性がある。

その刑事の名前までは分からなかったが、その男に金を上げて調べるよう依頼した。

 

そんな中、勝村(成宮寛貴)から連絡が入り、店が大変な事に!!

 

店に戻ると何者かによって荒らされており、今井から貰った指輪が盗まれていた。

店の防犯カメラを確認すると、チンピラ風の男3人が店内で何かを探していた。

画像を関本に送り、身元を調べさせる。

怪盗山猫出典:http://www.ntv.co.jp/

ひとりの男の身元が分かり、男のマンションへ行って指輪を取り返した山猫と勝村。

男を締めあげると、西原という男に頼まれ報酬は薬だった。

今井を尾行していてあのアジトを知ったらしい。

 

アジトで山猫達は指輪の謎を解明していた。

指輪に紫外線ライトを照射すると桜のマークが現れる事を発見する。

 

これは何を意味するのか?

 

里佳子は、今井から送られて来た雑誌の最初のページに、桜の写真が載っていた事を思い出す。

雑誌の桜の写真を見ても、特に変わった箇所は見当たらない。

 

試しに写真に紫外線ライトを当てて見る、するとサイトのURLが浮かび上がって来た。

指輪がこのサイトを見つけるヒントだったのだ。

 

謎のURL

URLを打ち込んでサイトを検索して見ると、パスワードが必要だった。

そんな時、今井の雑誌の販売を請け負っていた男から連絡があり、今井にスクープを流した刑事の名前が判明した。

 

霧島源一郎(中丸新将)

霧島は今井に情報を渡した直後に亡くなっている。

霧島源一郎は、刑事・霧島さくら(菜々緒)の父で、2年前に殉職している。

 

今井は2年前、霧島源一郎から薬に関する情報を入手した。

その直後に霧島は何者かに消され、そして最近、今井も消されたということになる。

勝村は刑事・さくらと会って、指輪と今井、さくらの父との関係も話して調査の協力を仰ぐ。

 

疑惑

さくらは、父の事件と今井の関係を調べていた。

そんな時、刑事・犬井(池内博之)から父・霧島刑事は内部告発するために、今井に情報を流した。

その事が公になると困る人間に消されたかも知れないと言う。

スポンサーリンク


 

さくらは山猫が父をやったと思っているが、実際はどうだろう!

 

山猫が細田の時撃ったの弾の口径は45口径、霧島刑事が撃たれた弾の口径は32口径だった。

32口径は警察が使っている口径だ。

そんな時、山猫が現れたと連絡が入り急行する。

 

2年前と同じ

マンションに着くと銃声の音が!!

現場では山猫は逃走した後で、今井から指輪を盗んだチンピラが撃たれていた。

刑事・福原(渡部豪太)が正当防衛で撃ったと言う。

 

さくらは父の事件の時と同じだと感じる。

何かおかしい~?!

 

あの時も福原が近くにいて硝煙の匂いがしていた。

福原を呼び出して父の事件の話を聞こうとすると、勝村から連絡が入る。

 

裏切り

さくらの父・霧島刑事が今井に渡した情報が判明したと言う。

それは、警察が薬を横流ししていたのだ、主犯格は福原という刑事だと….

その時、さくらの背中に福原の銃口が!!

 

一方、アジトに警察が乗り込んできて、里佳子は今井の事件の犯人として逮捕される。

福原に銃口を向けられていたさくらだが、森田警部(利重剛)が現れた。

その時、一瞬のスキで拳銃を奪い「父をやったのはこいつです~」と銃口を向ける。

 

森田に説得されてさくらは拳銃を渡してしまう。

森田は福原に手錠を掛けて車に乗せ、さくらも一緒に乗る。

森田は薬の事を知っており、再びさくらに銃口が向けられた!!

(あ~あ~やっぱり、森田は怪しいと思ったわ(。>﹏<。)

 

一方、勝村と里佳子は捕らえられて拘束される。

そこへ捕らえられたさくらも合流する。

 

勝村と英里子は、謎のURLのパスワードが今井と里佳子の生年月日であることを突き止めていた。

サイトにログインするとそこには、警察が薬を横長ししている画像と、詳細な内容が書かれた記事を見る。

彼らは会員制レストランを使って、薬を捌いていた。

 

その事を暴こうとした霧島刑事と今井は、口封じのために消されたのである。

 

ライター

秘密を知りすぎた勝村らに、福原の銃口が向けられる。

引け金が引かれるその時!!

テーブルにあった勝村のライターから音痴な歌声が….

 

山猫だった!

 

ライターは無線機だった。

~今話していた事は、すべて北浦署に筒抜けになっており、30分もしない内に到着する~

 

森田はライターを壊し、福原を口封じに撃つ。

森田は何も喋っていないので、ベラベラ話した福原ひとりの犯行に見せかけるためだ。

 

山猫は一味のひとりに成りすまし、勝村らを助けて、薬と金を積んで逃げようとする森田を捕らえる。

山猫は森田に銃口を向けながら、偽山猫や霧島事件の犯人まで俺に押し付けたのは許せない~

と言い出したが俺も犯罪者だから~まぁいいかとした。

 

おまえは正義を信じて刑事になったんだろう~今からでもやり直せ~

一発殴って山猫はその場を去った。

関本らが現場に着き、一味と森田は逮捕される。

 

悲しみ

さくらは、里佳子の店を訪れる。

父は部下に撃たれ、信頼していた人間にも裏切られた。

今井は父からの情報を記事にしないで、金目当に彼らを脅していたが、やがて消されてしまった。

 

どうして今井は父を裏切ったのか、里佳子を責める。

涙を流しながら、私は何を信じたらいいのかと泣き崩れる。

里佳子も涙を浮かべて、ごめんと呟くだけだった。

 

一方、関本は森田を取り調べていた。

森田は「ほんとの地獄はこれからだ」と言い残し毒のカプセルを飲んで命を絶ってしまう。

 

そんな中、藤堂健一郎(北村有起哉)が東京都知事に当選した。

黒幕の「ユウキテンメイ」と藤堂が作る「新世界」の幕開けはいつ始まるのだろうか?

 

第5話 完

『怪盗山猫』主演は亀梨和也!あらすじ・ネタバレやキャスト⇒

『怪盗山猫』亀梨和也主演!第6話あらすじ(ネタバレ)⇒

 

「怪盗山猫」第5話の感想

森田と福原はなんか怪しいと思っていましたが、その通りでした。

さくらの父は、福原が撃ったことになっていますが、

実際は撃ったシーンが出て来てないです。

 

回想シーンで山猫がさくらの父を撃ったシーンは出てきますが…

考えすぎなのかな~やっぱ福原で正解かしらね(-_-;)

他に犯人がいたりしてねw

 

ニュースキャスターの藤堂が、ついに都知事になりました。

次回予告見ると、ウロボロスがどうのこうの?

 

藤堂とも関係していそうな感じです。

今後に注目したいです。

 

「怪盗山猫」

第5話のあらすじ・ネタバレ、感想を書きました。

ありがとうございました。

URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top