ドラマ

『東京センチメンタル』第3話(ネタバレ)マドンナは川栄李奈!

東京センチメンタル

毎回、キレイなゲストが出演する

『東京センチメンタル』

主演 吉田鋼太郎

 

第3話のあらすじ(ネタバレ)

マドンナ・川栄李奈さんの事を書いていきます。

 

スポンサーリンク

「東京センチメンタル」 第3話あらすじ・ネタバレ

第3話のマドンナは、

羽田なつみ役で川栄李奈さんが出演します。

今回の街並みは人形町が舞台です。

 

第3話「人形町の恋」ストーリー

運命の出会い

2番目の元妻・玲子(大塚寧々)がふらりと来て、

近所の喫茶店で談笑する久留里卓三(吉田鋼太郎)

 

玲子と卓三は離婚して、お互い再婚したがすぐに分かれていた。

まさか、こうして喫茶店で顔を合わせるとは思ってもいなかった卓三である。

 

卓三が店を出ようとした時、若いカップルが言い争って、男は出て行ってしまう。

残された女の子・羽田なつみ(川栄李奈)が泣いていたので、そっとハンカチを渡す卓三。

元妻玲子に、自分の優しさを見せつけたかったが、すでに玲子は外へ…..

 

羽田なつみは、「くるりや」でバイトしていた須藤あかね(高畑充希)の友人だった。

あかねに名前は分からないが運命の出会いがあったと話す。

あかねと一緒に店に向かったなつみは、店の前にいた卓三を見て驚き、その場から去っていく。

 

あかねはなつみから預かったいた手紙を、卓三に渡す。

手紙には、先日のお礼と連絡お待ちしていますと書かれていた。

そうした事がキッカケで、なつみとデートする事になった卓三は人形町の街を散策する。

 

人形町でデート

人形町は昔、江戸随一の歓楽街で、名前の由来は歌舞伎や人形芝居の小屋が多くあり、

人形師が多くいたので人形町と名付けられたと言う。

 

卓三となつみは、鳥わさ丼で有名な「よね家」に入り食事を楽しむ。

なつみは借りたハンカチを返し、この前の彼氏とはもう別れましたと言う。

55歳と21歳の年の差カップルの二人。

 

なつみは卓三に、自分が子供っぽいのか聞くと、

十分魅力的な女性ですと返事され、中年男の大人の魅力に触れて高揚してしまう。

二人はまたデートの約束をする。

 

~蕎麦店にて~

卓三は、蕎麦店の店主・荒木(小栗旬)に大人の魅力について相談する。

優しいだけでなく、いざという時ビシっと言えるとか、大人の服装についてもアドバイスされる。

 

シックな彼女

待ち合わせの場所で待っていた卓三の前に現れたのは、

黒を基調として、シックな服装に身を包んだなつみが立っていた。

東京センチメンタル出典:http://www.tv-tokyo.co.jp/

卓三はなつみの変貌ぶりに驚き、思わずカメラでシャッターを切る。

 

二人は人形町の名所である、

安産で有名な水天宮や、交差点の角にある人形焼きなどを見て回る。

(人形焼はほんと美味しいのでオススメです~ヽ(^o^)丿「重盛永信堂」さんが有名です。)

東京センチメンタル出典:http://www.tv-tokyo.co.jp/

卓三は喜ぶなつみの魅力的な笑顔、

自分と居てこんなに楽しそうにしているのを見て感動してしまう。

 

年の差なんて関係ない、お似合いのカップルだと、

スポンサーリンク


気持ちがどんどん昂ぶる自分を抑えられない。

 

BARRIOにて

「BARRIO」で食事とワインを楽しむ二人。

なつみは過去の恋愛の事を話しだす。

 

私は中学2年の時から彼氏がいて一人の男性とは長続きせず、

分かれてもすぐにまた新しい彼氏が出来てしまうと言う。

東京センチメンタル出典:http://www.tv-tokyo.co.jp/

でも卓三とは今までの恋愛とは違い、

優しくて紳士でダンディな卓三の振る舞いに心がトキメイていた。

 

卓三はなつみに、いろんな人と付き合って行く中で、

より魅力的な女性となって変化していくと思うから、

今までの恋愛経験は、けして無駄にはなっていないと優しく語る。

 

なつみは自分の恋愛を肯定され、ほっとした感じだった。

なつみがお手洗いに行った時、

卓三は「今日の俺は完璧だ~大人な男だ~」とニャニャしてしまう。

 

今度こそ卓三の恋は実るのでしょうか!!

 

大人の恋とは?

バーを出て、橋の上で見つめ合う二人~

目を閉じて卓三のキスを待っているなつみ~

 

どうしようか考えていると、

卓三のメガネが曇り出してなつみの顔がボヤケてくるw

なつみはパット目を開き、予想外な事を言い出す。

東京センチメンタル出典:http://www.tv-tokyo.co.jp/

卓三さんは私の事を子供扱いしているので、

私はもっとたくさんの恋をして大人の女性になります。

卓三さんが後悔するような、ちゃんとキスしてもらえるようないい女になります。

 

「大人の恋をちょっとだけ経験できてありがとございました」

といい残し、なつみは去って行った。

 

それを聞いて、卓三の方が後悔してしまった。

(あ~~あやっちゃったw もうこうなると女はダメよね(。>﹏<。))

翌日、曇らないメガネはないのか、あかねに聞く卓三であった。

 

第3話 完

「東京センチメンタル」あらすじ・キャスト、ロケ地はこちら⇒

「東京センチメンタル」第4話(ネタバレ)・マドンナは奥貫薫⇒

 

第4話予告動画

 

「東京センチメンタル」第3話マドンナ 川栄李奈

プロフィール

川栄李奈出典:http://www.tv-tokyo.co.jp/

  • 名前:川栄李奈
  • 生年月日:1995年2月12日(20歳)
  • 出身地:神奈川県
  • 身長:152 cm
  • 職業:女優
  • 活動期間:2010年9月~2015年8月(AKB48として)
  • 所属:エイベックス・ヴァンガード

2010年7月、AKB48第11期研究生オーディションに合格。

同年11月、AKB48研究生「シアターの女神」公演で公演デビュー。

 

「SHARK」で初めての単独ドラマ出演する。

2015年8月、AKB48劇場にての卒業公演でAKB48を卒業する。

 

「東京センチメンタル」第3話感想

今回は卓三さんの恋が実ると思っていたんですが、

もうちょっとでしたね(*_*)

元AKB48のメンバーだった川栄李奈さんは可愛いですね~

これからも女優活動頑張ってほしいです。

 

「東京センチメンタル」

第3話のあらすじ・ネタバレ、マドンナを紹介しました。

ありがとうございました。

URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top