ドラマ

『わたしを離さないで』第3話のあらすじ・ネタバレと感想!

わたしを離さないで

『わたしを離さないで』

綾瀬はるか 主演 !ついに第3話から青年期がスタート!

第3話のあらすじ・ネタバレ

感想を紹介していきます。

スポンサーリンク

「わたしを離さないで」第3話あらすじ・ネタバレ

いよいよ第3話から青年期がスタートです。

今まで、まったく話さなかった三浦春馬さんも会話ありますよ~ヽ(^o^)丿

第3話ストーリー

病室にて

第2話のラストで、病室でCDが無くなったのは私の勘違い

音楽室にCDを置き忘れ、誰かが処分したのかも知れないと、

美和(水川あさみ)の思惑通りにはさせず嘘をつく恭子(綾瀬はるか)。

 

美和の期待は外れて恭子を睨み返すが、

また来るよね~と恭子に言うが、恭子は複雑な心境で病室を後にする。

 

一方、友彦の(三浦春馬)介護人・珠世(馬場園梓)にもついに提供開始通知が来る。

珠世は新しい介護人として恭子はどうかと友彦に言うが、不安が広がる友彦だった。

私を離さないで出典:http://www.tbs.co.jp/

介護人は、提供者の体調管理、掃除・洗濯・入浴の介護、下の世話までする大変な仕事である。

恭子は美和の介護をしていると、嫌がらせの様に過去を突きつけられ、

惨めだった自分を思い起こされる事に耐える日々が続いていた。

コテージ(陽光学苑)

恭子たちは陽光学苑を卒業する年がやってきた。

卒業後は2~3人のグループで、マンションやコテージに移動し、

外の世界での生活に慣れるためのカリキュラムを受ける事になる。

私を離さないで出典:http://www.tbs.co.jp/

その準備段階として、校長・恵美子先生(麻生祐未)が自ら社会の授業を担当していた。

教室内では、誰とどこの施設に行くか その話題でもちきりだった。

 

調理の実習中、恭子は花(大西礼芳)から、

美和と離れて珠世と一緒にコテージに行くと言われ、よかったら恭子も来ないかと誘われる。

恭子は少し考えたいと言い、誘いに乗らない。

 

そんな中、サッカーをしていた友彦の元へ、サンドイッチを届けに行く恭子。

スポンサーリンク


わたしを離さないで出典:http://www.tbs.co.jp/

恭子は友彦に、卒業したらどこへいくのか聞いてみると

恭子の決めた所でいいよ~と返事され、思わず嬉しさが込み上げてくる。

 

美術の教師・山崎(甲本雅裕)は、体育教師・掘江龍子(伊藤歩)の言動や行動が奇妙で、

生徒たちの間では噂になり、薄気味悪がれている事を校長・恵美子に 報告する。

恵美子は掘江を切り捨て、新しい教師に連絡して下さいと言う。

 

一方就寝時、美和は恭子が友彦と同じコテージに行くことを知り、

私と行こうよ~と猫の様に擦り寄っていく。

まだどうするか分からないと返事する恭子であったが、

これが後々悪夢の始りであることは、恭子は知る由もなかった。

 

魂の叫び

恭子は、教室内で友彦と話していた。

体育教師・龍子がサッカーの指導にまったく来ないことを

友彦から聞いて、最近なにか変で大丈夫なのか心配する。

(龍子が放心状態で精神的におかしくなりつつあるのは、

第2話で脱走した2人が危険分子と判断され、子供への臓器提供に出されてしまったのが原因

 

友彦は、恭子は料理が上手なので料理の仕事とかに就けばいいよ~と言い、

自分はここを出たらプロのサッカーチームを受けると夢物語を語る。

プロになって頑張れば、ひょっとっしたら提供も免除になるかも知れないと目を輝かせる。

 

その時、

教室内に龍子先生が入ってきて、恭子たちの元へ寄ってくる

(怖わ~まるでゾンビ見たい(。>﹏<。)

わたしを離さないで出典:http://www.tbs.co.jp/

やつれて放心状態、髪の毛ボサボサの龍子は友彦と恭子にこう言った。

「あなたはサッカー選手にはなれません」

「あなたが料理人になることもありえません」

「あなたたちは何者にもなれません」

 

~時が止まり、凍りつく教室内~

みんなが龍子の声に耳を傾ける。

あなたたちは提供者としかなれず、管理されているんです。

 

提供は生易しいものではなく、

提供・回復・提供・回復で、体は臓器を取られてボロボロになる運命が待っています。

 

涙を流しながら、

だから「夢なんか見たって、無駄なのよ~」と何かに取り憑かれたように絶叫する龍子。

 

そんな中、異変の知らせを受けた校長と山崎、他の職員らが龍子を教室から連れだそうとやってきた。

 

龍子は抵抗しながらも、

「天使とか嘘、壊れた箇所を取り替えるただの部品、家畜と一緒なのよ~」

さらに校長達を偽善者と罵り、騙されないで~と叫びながら連れて行かれる。

唖然として言葉も出ない恭子ら、生徒たち。

お手数ですが~下から2ページヘ

URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top