ドラマ

『怪盗山猫』第2話のあらすじ(ネタバレ)と感想!

怪盗山猫

亀梨和也主演 平成のねずみ小僧

「怪盗山猫」

第2話のあらすじ・ネタバレ、感想を書いていきます。

スポンサーリンク

『怪盗山猫』第2話あらすじ・ネタバレ

第2話ストーリー

細田は誰が?

第1話のラストシーンで銃口が響き、かつて仲間だった細田を撃ったのは山猫(亀梨和也)なのか?

細田政生(塚地武雄)の亡骸が埠頭で発見されるニュースが流れ、高杉真央(広瀬すず)は山猫を疑う。

山猫は2週間も前に海に消えた亡骸が、同じ場所にあるのはおかしいと言い、プロの仕業だと言う。

 

芸能事務所

雑誌記者の勝村英男(成宮寛貴)と細田の隠れ家に来る山猫。

細田が亡くなった手がかりを調べて見た山猫。

 

細田は半年前に亡くなった元アイドルの芸能事務所と極道との繋がりを追っていた。

亡くなった元アイドルは老舗の芸能事務所に所属しており、

名前は「ファインブレーク」で実態は極道のフロント企業。

 

キョウブ会の会長中岡は、ガールズバーやキャバクラを都内に5店舗持っている。

その店では所属タレントの再就職先の他、裏ではアフターで連れ出した枕営業も行っている。

店にいる彼女たちは組に何らかの弱みを握られていて、それを暴こうとした細田はやられてしまったと推測される。

 

虐め

山猫が嫌いになってアジトを飛び出した真央は同級生の結菜(伊藤沙莉)に虐めれていた。

そこへ宝生里佳子(大塚寧々)が来て助けられる。

 

真央は、なぜ里佳子が山猫と一緒にいるのか聞くと、

「あたしもそっち側の人間だから、でもあんたはまだ引き返せる」と言われる。

戻って来ないほうがあんたのためだよ~と釘をさされる。

 

キャバクラのシステム

勝村が疑惑の「キョウブ会」を調べて見ると、キャバクラのシステムが判明した。

まずスカウトした子に事務所が30万の支度金を肩代わりする。

3ヶ月立っても目が出ない子や問題のある子は即首で、

その後は肩代わりした金額がヤミ金によって膨大に膨れ上がって行く。

枕営業はその返済のためにやらせているのである。このシステムを考えたのが会長の中岡であった。

 

前会長

息子は金の亡者だが、引退した前会長の中岡の父親は義理堅い人間だったらしいので、まず山猫は父親に会いに行く。

ホテルの従業員になりすまし、前会長の中岡に会ってユウキテンメイはどこにいるのか聞いて見た。

戦後最大のフィクサーだったユウキテンメイは生きているらしいが、こそ泥に教える義理はないときっぱり言われる。

スポンサーリンク


山猫は賭けを持ちかける。

今日中にキョウブ会の裏金をすべて盗んだら、俺の勝ち~ 盗めなかったらこの首やるよと賭けに出る。

 

真央の悲願

一方、真央の同級生結菜は、真央を虐めている画像がネットに拡散して芸能事務所を首になっていた。

結菜は借金を返済するために例のキャバクラを訪れる。

真央は暗い人生を歩くのは自分だけで十分だと、結菜を助けてあげてほしいと山猫に悲願する。

 

キャバクラ潜入

山猫はキャバクラにひとり乗り込み、店内で消火器を撒き散らしながら大暴れする。

結菜は危機一髪の所で助けられ、事務所にいた中岡に金庫を開けさせるがまとまった金は無かった。

金の在り処を聞き出した山猫は、結菜を連れて仲間の車で逃走する。

 

アジトに戻り、事務所ににしかけた盗聴器から金が「ファインブレーク」の事務所に移される事を知る山猫とその仲間たち。

結菜は感謝もしないで「なんで助けたんだよ~」と態度が悪くアジトを出て行く。

借用書があるかぎり、結菜の借金は無くならない。

 

ファインブレーク

勝村を囮にして、真央がセキュリティーを解除しながら「ファインブレーク」の事務所に忍び込む山猫。

囮の勝村は捕まるが、事務所奥には前会長の中岡が待ち構えていた。

中岡に金庫を開けさせ、金を奪う。

 

通路で再び捕まった結菜を人質に、銃口を向ける息子の中岡がいた。

真央がハッキングして音波を流すと、頭を抱えて苦しむ中岡たちをよそに結菜を連れて事務所を脱出する。

囮の勝村は警察が乗り込んできて無事救出され、中岡も逮捕される。

 

結菜は相変わらず助けられても、礼もいわないで態度が悪かったが、

最後に真央にありがとうと言っといてと立ち去って行く。

 

アジトにて

結菜を芸能事務所へ入れ解雇させ、キャバクラ店へ行かせたストーリーは、

真央の信頼を得て仲間に戻すために山猫が計画したものだった。

アジトで、また股間を濡らしてシミになっているのを真央に突っ込まれる山猫。

 

新メンバー

そんな中ひとりの男がアジトにやってくる。

刑事の関本修悟(佐々木蔵之介)だった。

この男が新しいメンバーとして山猫一味に加わったのだ。

第2話 完

『怪盗山猫』第1話のあらすじ・ネタバレ、キャストはこちら⇒

『怪盗山猫』第3話のあらすじ・ネタバレ⇒

 

「怪盗山猫」第2話の感想

山猫の股間に広がる大きなシミはなんなのでしょうか? (。>﹏<。)

最初と最後の2回でるが、亀梨さんのあたふたした演技が面白いです~

今回も正義のヒーロー怪盗山猫が大活躍でした。

 

真央ちゃんも機嫌がよくなってメンバーの中核となりました。

勝村さんは盛り上げ役、里佳子さんは常に冷静。

 

新メンバーに入った関本さんに今後期待したいです。

「怪盗山猫」のあらすじ・ネタバレ、感想でした。

ありがとうございました。

URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top