フード

ステラの贅沢青汁は錠剤で飲みやすい!栄養価が高い3つの成分とは

ステラ贅沢青汁

高い栄養素があり、栄養補助食品としてもすぐれている青汁にも様々な商品があります。

大手メーカーから独自商品まで入れると、40以上の商品が出回っています。

 

私も10商品くらいは飲んだと思いますが、1つの商品が中々継続しませんでした。

 

ステラの贅沢青汁に出会っていなければ、

青汁を飲む事をもうやめていたと思います。

 

『ステラの贅沢青汁』の何が魅力なのか!?

飽きっぽい私が、なぜ継続して飲み続けているのか!?

順を追ってご紹介しますね。

スポンサーリンク

ステラの贅沢青汁を選んだ2つの理由

私はたくさんの種類の青汁を飲んで見ましたが、

2ヶ月続かないことが多かったです。

青汁は健康にいい!でも1ヶ月で飲むのをやめてしまう原因⇒

 

ステラの青汁は錠剤で飲みやすそうだった

錠剤であるため継続して飲み続ける事が出来そうだからです。

 

青汁がすぐれた栄養補助食品は分かっていますが、

医薬品ではないので1日、2日飲んだくらいでは効果は出ません。

個人差もありますが、最低でも、3ヶ月は飲まないと効果はでないと思います。

 

錠剤なので青汁の栄養価を擬縮させており、口に入れた時臭みはありますが、

水で流し込んで飲んでしまえば、さほど抵抗もなく飲めます。

 

ステラの贅沢青汁にはすぐれた3つの栄養成分が入っている

ステラ贅沢青汁には栄養価が高い3つの成分が入っています。

九州産濃縮ケール沖縄県与那国産 長命草福岡県産ブルガリス種 八女クロレラです。

公式サイトはこちら⇒ステラの贅沢青汁

 

ステラの贅沢青汁 3つのすぐれた栄養素

九州産濃縮ケール

ケール

緑黄色野菜の王様といわれるケール。

ステラの青汁では九州産の農薬不使用のケールを主成分としています。

 

ケールは、ビタミン類やミネラルをバランスよく含んでおり、

βカロテン・食物繊維・葉酸・鉄・葉緑素などが多く含まれています。

 

ケール

データ上、大麦若葉と比べた場合ビタミン・ミネラルの栄養価はかなり高いです。

 

ケールを主成分とする青汁は苦味が強く、

ケールの栄養素のスルフォラファンという成分が苦味を作り出しています。

 

この苦味が多くて濃いほど栄養価が高いといわれています。

ケールの栄養素についてはこちら⇒

 

沖縄県与那国産 長命草

長命草

長命草とは、沖縄県とか温暖地域に自生する植物で、別名が「ボタンボウフウ」。

ステラの青汁では、与那国島で育った農薬不使用の栄養価の高い長命草が使われています。

 

栽培歴50年以上の生産者が、栽培・収穫・乾燥まですべて手作業で作っています。

青汁で長命草を成分としているものは、数少ないです。

 

長命草の栄養素は、ビタミン・ミネラル・食物繊維などがバランスよく含まれており、

その中でもポリフェノールの一種であるクロロゲン酸・ビスナジンが含まれています。

 

長命草効果の驚くべきパワー

長寿の源ともいわれている長命草ですが、注目すべき成分効果は、

クロロゲン酸・ビスナジンによる強力な抗酸化作用、血流促進作用です。

スポンサーリンク



活性酸素を抑制する事により、お肌の衰え、老化防止や美肌効果、

動脈硬化・高血圧などの生活習慣病などの予防効果やダイエット・美容効果などもあります。

現在、長命草は注目されている植物です。

 

福岡県産ブルガリス種 八女クロレラ

クロレラ

クロレラとは、植物性の超微細な藻で植物性プランクトンの一種です。

ステラの成分として使われている八女クロレラは、他のと違い体内吸収にすぐれています。

 

栄養素は、17種類のビタミン、7種類のミネラル、

18種類のアミノ酸、食物繊維、葉緑素などが含まれています。

 

クロレラの効果とは

【免疫力を高める】
体内の免疫細胞の一つである、マクロファージの働きを活性化させ免疫力をアップさせます。

【コレステロール低下】
血液中のコレステロール値を下げ、メタボの改善、高血圧の改善、生活習慣病の予防など

【貧血予防】
葉酸・ビタミンB12・鉄などの豊富な成分が貧血予防、改善に効果的です。

【デトックス効果】
人体に有害な物質である、ダイオキシンや水銀を体外に排出したり、毒素を出す体内解毒作用もあります。

【抗潰瘍作用】
クロレラに含まれる葉緑素「クロロフィル」が胃潰瘍や十二指腸潰瘍の予防、改善に効果的

【便秘解消効果】
水溶性・不溶性、2つの食物繊維により便秘を解消する効果があります。

 

十二指腸潰瘍で入院した体験談

私が20歳位のときに、十二指腸潰瘍になり入院したことがあります。

1ヵ月入院してよくなったんですけど、すぐに再発しました。

潰瘍はたびたび再発するやっかいな病気なんです。

 

主にストレスが原因ですが、私の場合は珈琲の飲みすぎでした。

自分で豆から挽いた濃い珈琲を、1日に何杯も飲んでいましたから。

退院してからは珈琲もやめたのですが、体調が元には戻りませんでした。

 

お腹が減ってくると鈍痛が走り、もがき苦しむ痛みです。

胃酸のPHが上昇して潰瘍を刺激するんです。

病院に通院しながら様子を見ましたが、一向に良くならなかったです。

 

そんな時、知人から勧められたのがクロレラです。

当時、クロレラの錠剤は高価でしたが、知人から粉末を2kg 2000円で買ってました。

 

ニオイ・味は、青汁の比じゃなかったです。

藻ですからね~それも錠剤になる前の!マズイ次元を超えてました。

取り敢えず薬だと思って、潰瘍に非常に効果がある牛乳に粉末を溶かして毎日飲みました。

 

1ヶ月ほど飲んだ頃、鈍痛もおだやかになってきて効果はでてきました。

3ヶ月位立った頃は、ほぼ痛みもなくなり完治の方向に向かいました。

もう、治すのに毎日必死で、朝・昼・晩、飲んでましたね。

 

その後は再発はしていませんが、

暴飲・暴食すると胃が痛くなる時もあるので気をつけています。

この体験は脳裏に焼き付いています。

 

まとめ

「ステラの青汁」を選んだ最大の理由は、クロレラが成分に含まれている事が一番の要因です。

クロレラは健康食品にはありますけど、青汁ではほとんど使われてないと思います。

私が今まで飲んだ中にはなかったですね。

 

ステラの青汁には、

緑黄色野菜の王様といわれるケール、

長寿の源、若返り効果のある長命草、

豊富な栄養素・様々な効果があるクロレラ、

これら3つの栄養成分が、健康維持に非常に役立つ栄養素になっています。

 

青汁を飲むのでしたら、

錠剤で飲みやすく、継続性がある、『ステラの贅沢青汁』を私はお薦めします。

ありがとうございました~

URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top