ドラマ

『フラジャイル』長瀬智也主演!ドラマのあらすじやキャストが気になる

フラジャイル

病理医が舞台の

医療エンターテイメント連続ドラマ

『フラジャイル』

1月13日(水)フジ系で夜10:00スタートします。

主演はTKIOの長瀬智也さんで

偏屈イケメン天才医師を演じます。

『フラジャイル』の原作やあらすじ、キャストを調べて見ました。

 

スポンサーリンク

フラジャイル ドラマ基本情報

フラジャイル出典:afternoon.moae.jp

【原作】:草水敏

【漫画】:恵三郎

フラジャイルは、月刊アフタヌーン(講談社)で現在連載中の人気漫画で、

主人公の病理医 岸京一郎の活躍を描いた人気作品。

コミックは現在4巻まであり、最新の5巻は1月22日発売予定です。

 

フラジャイルの意味は、「壊れやすい」という意味。

壊れやすい人間の体と判断ミスが命取りとなる病理医の仕事の、2つを表現している。

 

【ドラマ脚本】:橋部敦子

代表作「ゴーストライター」「フリーター、家を買う」「不毛地帯」「僕シリーズ」3部作 他

【ドラマ演出】:石川淳一

代表作「リーガルハイ」シリーズ、「謎解きはディナーのあとで」「ストロベリーナイト」映画「エイプリルフールズ」他

 

脚本の橋部敦子さんは、細かい心理描写が得意な人で「ヒューマン」と「感動」が代名詞で知られる脚本家です。

今回のフラジャイルの主人公 偏屈イケメン天才医師を、どこまでヒューマンタッチで描いていけるかが面白くなるカギになりそうです。

 

『フラジャイル』主人公岸京一郎は、患者の命を救うため、己の正義を貫くために、周囲の軋轢など一切お構いなし。

相手が降伏するまで闘い抜く頑固で偏屈なイケメン天才病理医。

個性豊かな一癖もある主人公を、長瀬智也さんがどう演じていくのかが、見どころのひとつと言えますね!

 

フラジャイル 第1話 あらすじ

壮望会第一総合病院の病理医・岸京一郎は、偏屈で毒舌。

歯に衣着せぬ物言いで周囲の医師達からは厄介物扱いされ、敬遠されている。

だが、医師達が言う言葉は「彼は強烈な変人だが、極めて優秀」と口を揃えてみな言う。

 

そんな中、階段から転げ落ちた女子高生が病院に運ばれてくる。

神経内科のカンファレンスでは、脳内出血もなく椎間板変性の疑いありと報告する。

 

根拠もない診断を下した担当医師に、「あんたは、バカか」と岸が毒舌で罵る。

岸と同じ意見だった医師の宮崎は、岸に患者を診てほしいと頼む。

だが、岸はにべもなく断るが、ある提案をする……

 

病理医の仕事はなに?

主人公 岸京一郎の病理医という職業は普段馴染みがなく、聞き慣れない職業ですよね~

病理医とは・・内科や外科医と同じ専門医のひとつで、

2015年11月現在で、日本にいる病理医は2316人で、医師全体の約0.7%しかいません。

 

病院には病理医が1人しかいない事が多く、

全部の臓器を担当するので幅広い知識や、高い病理診断能力が問われるといわれています。

 

病理医の仕事は、死因を解明する病理解剖、顕微鏡で見て診断する組織診断や細胞診断などがあります。

1日の大半を顕微鏡の前で過ごしていることが多いらしいです。

 

病理医が出た最近のドラマといえば、山崎豊子原作の「白い巨塔」がありました。

ドラマ内で大河内教授が病理医でした。

性格は勤勉実直、正義感に溢れて絶対に妥協しない役を、品川徹さんが見事に演じていました。

 

『フラジャイル』では偏屈なイケメン病理医を長瀬智也さんが演じます。

病理医の世界を通して描かれる医療の姿も、このドラマの見どころのひとつといえます。

 

フラジャイル キャスト

岸京一郎・・長瀬智也

長瀬智也出典:atmatome.jp

スポンサーリンク


●天才病理医

主人公の岸京一郎はイケメンだが、毒舌・偏屈で変わり者。

病理医としては天才的で極めて優秀。白衣をまとわず、常にスーツでいる。

岸京一郎を演じるにあたって、長瀬智也さんはこう言っています。

このドラマには非常にポジティブな要素がたくさん入っています。

主人公はとても偏屈な男なのですが、その中には優しもあり、ヒーロー感もあり、いろんな顔が垣間見えます。

強烈な個性だからこそ、生まれてくる面白さもあります。

そもそもどうして彼が偏屈であるのか、そこにも意味があり、彼の全貌は話の中で明らかになっていきます。

今まで見たこともない医療ドラマになると思います。

~フラジャイル公式サイトより~

 

フジ系列のドラマ出演は、「ムコ殿」以来の13年ぶりとなる長瀬智也さんです。

最近のドラマだと、2013年のクロコーチ(TBS)で、強烈な個性ある刑事役を見事に演じて話題になりました。

今回も強烈な個性ある主人公ですが、演技が楽しみですね~(^^)

 

宮崎智尋・・武井 咲

武井 咲出典:topicks.jp

●新人病理医

岸の医師としての姿勢に共感し、内科から病理診断科に移動してくる。

性格はおっちょこちょい。

 

武井咲さんの最近のドラマですと、「すべてがFになる」(フジ)

「エイジハラスメント」(テレ朝)では「五寸釘ぶち込むぞ」と啖呵を切るシーンが話題になりました。

 

細木まどか・・小雪

小雪出典:torendonews.com

●外科医

タフでしたたか。岸とは大学時代の同期。

唯一、岸の過去を知る人物。

 

小雪さんは、2015年7月に第3子出産後、初めてのドラマ出演が『フラジャイル』になります。

長瀬智也さんとは、「池袋ウエストゲートパーク」(TBS)、『ムコ殿」(フジ)、「うぬぼれ刑事」(TBS)で共演しています。

小雪さんいわく、「長瀬智也さんとの共演にはすごく安心感がある」と信頼を寄せています。

 

森井久志・・野村周平

野村周平出典:mmtre.com

●臨床検査技師

岸も認める優秀な技師で、熱く仕事に打ち込む性格。

岸との付き合い方を知っている。

 

野村周平さんは、この秋に終了した月9ドラマ「恋仲」(フジ)で人気急上昇したイケメン俳優です。

 

中熊 薫・・北大路欣也

北大路欣也出典:trendy.nikkeibp.co.jp

●病理医界の重鎮

岸の元指導医で、岸とは絶えず口喧嘩。

口調や風貌に威圧感があり、

病院に影響を与えるほどの力量の持ち主。

 

北大路欣也さんは、映画・ドラマ・舞台と数知れず多数出演している存在感のある俳優さんです。

芸能生活60年という節目で、旭日小綬章を受賞しています。

最近のドラマですと、「ドクターX」(テレ朝)、連続tレビ小説「マッサン」などの演技は見応えがある素晴らしい演技力でした。

 

フラジャイルの主題歌は?

長瀬智也さん作詞&作曲

TOKIO『fragile』に決定しました。

リリースは2月予定らしいです。

音源の情報が入ったら、紹介していきます。

 

今までにないタイプの医療ドラマ

『フラジャイル』の放送が今から楽しみですね~(^o^)

また情報が入りしだい書いていきます。

ありがとうございました~

URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top