節約

ガス代を節約!1ヶ月2000円以上安くする節約方法とは?

ガス料金
今日のお役立ち節約テーマは、

ガス料金です。

ガスはどこの家庭でも使われており、日常生活に欠かせないエネルギーです。

節約する意識がないと家計に大きな負担となってきます。

今日は、ガス料金の節約術をご紹介します。

スポンサーリンク

都市ガスとLPガスの違いとは

ガス料金
ガスにも2種類あり、都市ガスとLPガスでは主成分も違えば料金も違います。

都市ガス

ガス料金
メタンを主成分にもつ天然ガスで、空気よりも軽い性質のため、ガス漏れした時は天井に溜まり拡散しやすいです。

また、都市ガスは公共料金であり、ガス事業者と家庭で契約します。

地中に張り巡らされたガス管を通じて各家庭に供給され、LPガスよりも料金は安いが火力は弱いです。

都市ガスにするには、ガス供給管が引かれていないと契約できません。

LPガス

ガス料金
プロパンやブタンを主成分に持つ液化石油ガスで、空気よりも重く床に溜まります。

LPガスは自由料金で、ガス供給会社が自由に価格を設定しています。

ガスボンベの置き場所が必要で、入れ替えとかは業者がすべてやってくれます。

料金は都市ガスよりも高く、1.5~2倍くらいしますが、火力は強いです。

1㎥あたりのカロリーは、
【LPガス】約24,000kcal
都市ガス】12,000kcalといわれています。

まぁ~火力が強いので、料金も高いという感じですね!

地震とかの災害時は、LPガスの復旧は他のライフライン電気・水道・電話・都市ガスよりも早いといわれています。

地中に埋めていないのが大きなアドバンテージでしょうね!

2つの特徴をご紹介しましたが、あなたの家ではどちらですか!?

私の家ではLPガスです。だから高いんですΣ(゚д゚;)

都市ガスの2倍って~~高すぎますよね!

嫌なら都市ガスに変更したいけど、近所みるとどこもLPガスなので、都市ガスの供給管は引かれていないんです。

LPガスは自由価格なので、いっそのこと業者を変えるのもありですね。隣近所に確認してみることも必要だと思います。

スポンサーリンク


全国では、約半分の家庭がLPガス見たいです。

では、ガスの節約ってどうすればいいの!?

ご紹介していきます。

お風呂と給湯システム

ガス料金
なんと言ってもガス代が掛かるのが、お風呂とその給湯システムです。節約の注意点を見てみましょう。

追い焚きと自動保温

追い焚きは、一度追い焚きし設定温度になると自動的に止まります。

自動保温は、設定温度から湯が低くなると自動的に追い焚きをし、湯の温度が低くなると何回も自動で繰り返してしまいます。

自動保温設定にしている場合は、間を開けずに次々と入らないとガスがドンドン消費されることになります。

業者に確認したら、
時間が短い場合は自動保温、間が空く場合は追い炊きがお得です。目安時間は1時間です。

それと、私の家でも使っていますが、熱が逃げにくい温度計付きお風呂保温シートはオススメですよ。

湯船に浮かべるだけで、なおかつ温度も分かるスグレモノで、追い焚きする目安になります。

ホームセンターなどで1000円ほどで売っています。

給湯器のガス節約

日頃から、給湯器のスイッチを入れっぱなしにして使っているご家庭もあると思いますが、ガス代は馬鹿にならないくらい掛かります。

設定温度が40℃の場合、ガス代は1分間で約2.2円かかります。

この40°で食器洗いを1日3回
1回10分×3回 、1日のガス代は66円、
1ヶ月だと約2046円です。

30℃だと1分間あたり約1.3円です。上と同じ回数・時間で、1ヶ月約1209円になります。

これって無駄ですよね~~~

40°のお湯で食器洗いする人はあまりいないと思いますが、35°くらいは多いですね。

そうなると1ヶ月約1500円位はガス代が掛かっています。

よほどの油汚れ以外は、水で洗いましょう!

特に、朝、顔洗うためだけに給湯器を使うとガス・電気代を無駄に消費してしまいます。

冬は辛いので、温度は低めにして使うのもありかなと思います。

給湯パネルの待機電力

ガス料金
知ってましたか!?

給湯パネルはAV機器以上に待機電力が大きく、家庭で最も待機電力を消費するんです。

年間の消費電力は23kw~49kw、電気代にして年間で約500円~1100円かかってしまうのです。

細めに給湯パネルのスイッチは切りましょう。

我が家では、今まで紹介したことを徹底して実行したら

1ヶ月のガス代が約3000円下がりました。

今までは、給湯スイッチは常に入れっぱなし、お風呂は自動保温やりっぱなしとかでしたから~(@_@)

今まで、無駄が多すぎたことを反省しています。

あなたのご家庭でも、是非実行してみてください。

URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top