100均便利グッズ

【ご飯一合炊き】電子レンジでご飯が炊ける!ダイソーの便利グッズ

電子レンジでご飯が炊ける、便利グッズを紹介します。

ダイソー「ご飯一合炊き」です。

はたして、レンジでほんとに、ふっくらアツアツご飯が炊けるのか?!

実際、試して見ました~

スポンサーリンク

ご飯一合炊き 容器概要

ご飯一合炊き日本製で、大創産業が作っています。電子レンジ500W・600W専用となっています。

ご飯一合炊き容器に中蓋、外蓋があります。
では作って見ましょう

ご飯一合炊きの作り方

ご飯一合炊き米1合を入れます。

最初水を入れて軽く洗い流します。表面の汚れや臭いを落とすためです。

米の研ぎ方は、力を入れてゴシゴシ研がない。

それやってしまうと米がボロボロになって粘りがなくなります。

米が水を吸うのは研いでいる時なので、

なるべくカルキ臭がある水道水ではなく、浄水器の水の方が美味しく炊き上がります。

ご飯一合炊き米を研いだ後、中フタを閉めて水を捨てると米が外に出ません。よく考えられていますね。

ご飯一合炊き研ぎ終わったら、水200ccを入れて、中フタ・外フタを閉めて30分以上浸します。

ここがポイントです。

炊飯器でもそうですが、浸さないと炊き上がりのご飯に芯が残って美味しくないです。

30分以上浸したら、外フタをよく閉めて電子レンジに入れます。

ご飯一合炊き我が家の電子レンジは、150Wとか200Wとか弱機能がなく、500Wと700Wしかありません。

貧乏で高いレンジが買えない(-_-;)

でも、説明書見ると大丈夫です。よく見ると弱機能がない場合が書いてある。

500W7分加熱でやりました。

その後レンジから出して20分蒸らし、軽く混ぜて10分置く~出来上がり

ご飯一合炊きこんな感じに出来上がりです~ご飯が立っています。

スポンサーリンク


1回目は失敗しましたw

ご飯一合炊き食べてみると、なんか硬い(*_*)
芯があるんです。まずくはないけど、いまいちなんですね。

うそでしょ~まさかの失敗だぁ~w
最悪~説明書通りにやったのにね~

おかしいな、なぜなんだろう?

そこで工夫しました。
芯があるということは、蒸らし時間が短いんです。

リベンジで2回目スタート

再挑戦で、リベンジです。

ご飯は一合です。まず、水200ccを少し増やして220ccにします。

500W:7分加熱
その後電子レンジから出さないで、そのまま中で30分蒸らす。

時間が来たので、軽く混ぜてご飯茶碗に移して食べて見ました。

大成功!~美味しい~ よかったです(^o^)

 

炊飯器で炊いたのと、ほぼ変わらないです。芯もなく、ふっくら柔らかくてほんと美味いです。

1回目は、20分しか蒸らしてなく、かき混ぜてさらに10分後は、もうご飯が覚めていました。

蒸らす時間は、最低でも30分(レンジの中で)が必要です。この方法は、弱機能がないやり方です。

弱機能がある電子レンジでのやり方は、作れないからできません。ご理解ください。

 

●注意:電子レンジのターンテーブルが、吹きこぼれでベトベトになります。

容器を出した後、レンジからターンテーブルを出して洗ってください。すぐに落ちますよ~

フワフワで美味しすぎる~⇒蒸しパンミックス

使って見た感想

「ご飯一合炊き」で実際作って見て一番感じた事は、、お手軽に速く節電しながらご飯が炊けます。

炊飯器で一合炊くと、炊き上がるまでに43分かかります。この便利グッズの場合は、蒸らしも入れて37分です。(浸しは除く)

 

浸しも入れると時間はたいして変わらないが、電気代は500W7分のみで、節約になります。

一合炊き、もしくはそれ以下でも、炊けますので、ひとり暮らしの方に向いています。さらにおかゆも炊く事ができます。

私の場合は、お昼ご飯を1人で食べる時はこれを使っています。他には子供の夜食やおにぎりとかでもいい感じです。

あなたも、一度試してみてはどうですか?

URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top